仏壇・仏具を探している人は必見!実は近くの百貨店の中、「安田松慶堂」で売ってます!

「仏壇は欲しい。でも、専門店に足を運ぶのはちょっと迷う…」。そんな風に及び腰になっている方も多いのでは。

でも、ちょっと待ってください!よく行く百貨店やデパートに店舗があったとしたら、「ちょっと覗いてみようかな?」という気分になりませんか?というわけで今回、お話を伺ったのは安田松慶堂さん。

安田松慶堂と言えば、1792年の創業から実に200年以上もの歴史を誇る伝統の仏壇店なのですが、実は古くから、首都圏の各県の百貨店で店舗を構えているのです。

店舗ごとに商品ラインアップが異なったりする?地域の特性は?そもそもなんで百貨店に出店しているの?などなど気になる質問を、安田松慶堂の8代目・安田元慶さんにぶつけてみました!

最寄りの百貨店に行けばライフスタイルに合った仏壇が見つかる!?

ー普段、行っているような百貨店の中に、仏壇・仏具を売っているお店があるなんて、失礼ながら知りませんでした。

安田松慶堂社長・安田元慶さん
安田さん
百貨店の花形はアパレルや宝飾品ですから、そう思われる方が多いのも仕方ありませんね。でも最近では、百貨店での扱いも変わってきているんですよ。

ーというと?

安田松慶堂社長・安田元慶さん
安田さん
最近はお店のエスカレーター脇に催事のポスターを貼ったり、DMを送ったりしても抵抗がなくなってきましたし、例えば位牌などを店頭の見えるところに置いていても、違和感なくお客様に受け入れていただけるようになりました。

ー“終活”という言葉も一般的になりましたからね。「安田松慶堂」さんは、関東近県にある11の百貨店に出店されていますね。それぞれの地域でお店に特徴があったりはするんでしょうか?

安田松慶堂社長・安田元慶さん
安田さん
「仏具売場」ですので店舗ごとに雰囲気を変えている…とかはないんですが、特徴は確かにありますね。例えば横浜の髙島屋は、日本一の売上を誇る百貨店の仏具売場だと思います。

ー例えば「このエリアはモダンな仏壇がよく売れる」みたいな特性もありそうですね。

安田松慶堂社長・安田元慶さん
安田さん
横浜の髙島屋は何でもあらゆるものが売れますね(笑)。
横浜髙島屋にある「安田松慶堂」の店舗内観

仏壇を日本一売り上げる、横浜髙島屋にある「安田松慶堂」。仏壇はもちろん仏具の品揃えも豊富

ー横浜髙島屋に行けば、とりあえずいろいろ物色できそうですね。では、他の地域はどうでしょう?売れ筋の仏壇の種類サイズに特徴はありますか?

安田松慶堂社長・安田元慶さん
安田さん
他は、例えば千葉や大宮などでは、黒檀や紫檀を使った仏壇だったり、23号や25号など少し大きめの仏壇を購入されるお客様も多いです。台付きの仏壇を選ぶ方も多いですし、多少は品揃えをそちらに寄せていたりはしますね。

ー自宅の広さにもよるんでしょうか。

安田松慶堂社長・安田元慶さん
安田さん
それもあると思います。あとはその土地やご先祖様への思いが都心部に住んでいる方と少し違うのかもしれません。その思いの違いが、仏壇の大きさだったり質だったりにつながっていくようにも思います。
大宮髙島屋にある「安田松慶堂」の店舗内観。

大宮髙島屋には黒檀や紫檀を使った重厚感のある仏壇もずらりと並ぶ

ーそうですか…そうすると東京都心だと、また異なりそうですね。

安田松慶堂社長・安田元慶さん
安田さん
地方部から上京して、東京に住みだして一世代目、二世代目…というご家庭が選ぶ仏壇はまた違いますよね。タイプでいうと少しモダンなもの、サイズだと地方よりはコンパクトなものをよく選んでいただいています。

ー住む場所というのは、ライフスタイルに合った場所でもありますよね。そう考えると、住んでいる地域の最寄りの百貨店にある「安田松慶堂」さんに行けば、ライフスタイルに合った仏壇に出合える可能性が高い、ということですね。

ネットショッピングにはない魅力が、お店にある

ー百貨店の中にある仏壇・仏具屋さんだったら、他の買い物のついでに気軽に寄れる、というメリットもありますね。

安田松慶堂社長・安田元慶さん
安田さん
仏壇は、さすがに「ふらっと立ち寄って気軽に買う」というわけにはいきませんが、お線香やおりんなど仏具全般に関しては、そういった感じで寄って、見ていただきたいですね。

ーそうして手にとって見るというのはやはり、通販とは異なる、ある意味“楽しみ”ですよね。

安田松慶堂社長・安田元慶さん
安田さん
実物を見て、手にとって見て、例えばお線香だったら匂いをかいで。それが買い物の楽しさだったりしますからね。

ーそれが贈り物とかだったらなおさらですよね。

安田松慶堂社長・安田元慶さん
安田さん
特に進物用の線香などは、「思いを乗せる」という意味合いが強いですから。ただ買うだけではない価値とういものを、百貨店の店頭で感じていただけると嬉しいですね。

安田松慶堂の百貨店店舗一覧

髙島屋 日本橋店

住所東京都中央区日本橋2-4-1-7F
電話番号03-3211-4111(代表)
営業時間10:30~19:30
(髙島屋に準ずる)
定休日髙島屋に準ずる

 

髙島屋 新宿店

住所東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-2-10F
電話番号03-5361-1111(代表)
営業時間10:00~20:00(平日・日・祝)
10:00~20:30(金・土)
(髙島屋に準ずる)
定休日

髙島屋に準ずる

髙島屋 玉川店

住所東京都世田谷区玉川3-17-1-5F
電話番号03-3709-3111(代表)
営業時間10:00~20:00
(髙島屋に準ずる)
定休日髙島屋に準ずる

 

東急百貨店 本店

住所東京都渋谷区道玄坂2-24-1-6F
電話番号03-3477-3111(代表)
営業時間10:00~19:00
(東急百貨店に準ずる)
定休日

東急百貨店に準ずる

髙島屋 横浜店

住所横浜市西区南幸1-6-31-7F
電話番号045-311-5111(代表)
営業時間10:00~20:00
(髙島屋に準ずる)
定休日髙島屋に準ずる

 

東急百貨店 たまプラーザ

住所横浜市青葉区美しが丘1-7-4F
電話番号045-903-2211(代表)
営業時間10:00~20:00
(東急百貨店に準ずる)
定休日

東急百貨店に準ずる

髙島屋 柏店

住所柏市末広町3-16-7F
電話番号04-7144-1111(代表)
営業時間10:30~19:30
(髙島屋に準ずる)
定休日髙島屋に準ずる

 

そごう 千葉店

住所千葉市中央区新町1000-7F
電話番号043-245-2111(代表)
営業時間10:00~20:00
(そごうに準ずる)
定休日

そごうに準ずる

髙島屋 大宮店

住所さいたま市大宮区大門町1-32-6F
電話番号048-643-1111(代表)
営業時間10:00~19:00
(髙島屋に準ずる)
定休日髙島屋に準ずる

 

そごう 大宮店

住所さいたま市大宮区桜木町1-6-2-7F
電話番号048-646-2111(代表)
営業時間10:00~20:00
(そごうに準ずる)
定休日

そごうに準ずる

髙島屋 高崎店

住所高崎市旭町45-5F
電話番号027-327-1111(代表)
営業時間10:00~19:00(平日)
10:00~19:30(土・日・祝)
(髙島屋に準ずる)
定休日髙島屋に準ずる

 

 

「安田松慶堂」が百貨店に店を出し続ける理由は“信用”

ーそもそもなぜ、「安田松慶堂」さんは百貨店に店舗を出店するようになったのでしょう?テナント料や人件費を考えると、経営が難しいような気がするんですが…。

安田松慶堂社長・安田元慶さん
安田さん
東銀座の今の本店を構えたのは昭和40年なんですが、その前は長いこと、日本橋髙島屋の裏辺りで商いをしていたんですよ。その頃…昭和30年代の前半くらいに、ご縁をいただいて、高島屋さんに出店したのが始まりだと聞いています。

ー日本橋髙島屋にはじゃあ、60年以上も出店しているんですね…率直に、すごいです。

安田松慶堂社長・安田元慶さん
安田さん
当時は日本橋白木屋という百貨店もあって、そこにも出店していたそうです。当時は流通網や流通の手段も発達していませんでしたから、徒歩や台車を使って納品しやすい場所に出店しだした、というのがスタートですね。
昭和8年の日本橋髙島屋の外観

日本橋髙島屋の昭和8年(1933年)当時の外観

ー失礼ですが、百貨店に仏壇・仏具が売っているということをご存知のお客さんって、そんなに多くない…ですよね?

安田松慶堂社長・安田元慶さん
安田さん
「デパートに仏壇屋さんなんてあるのね」とおっしゃるお客様も多いので、やはり認知度という点では高くはないですよね。

ーでしょうね。

安田松慶堂社長・安田元慶さん
安田さん
なぜかと言うと、仏壇・仏具というのは表に出るものではなくて、百貨店の中でも壁で仕切られたりとか、家具の売り場の隅っこに追いやられたりとか、そういう扱いをされてきたからなんですよ。

ー不遇の時代を過ごしてこられたんですね…。

安田松慶堂社長・安田元慶さん
安田さん
百貨店の売り場の担当者の気持ちもわかるんですよ。「店頭にいきなり位牌が置かれてるなんて、なんて縁起が良くないんだ」と思われるのも当然ですし。長い歴史を、そうして過ごしてきたんです(苦笑)。

ーそんな厳しい時代が続いたにも関わらず出店を続けてきた、それにも理由があるんでしょうか?

安田松慶堂社長・安田元慶さん
安田さん
信用、ですよね。長いこと百貨店にお店を出しているということ、それが何にも代えがたい信用につながると考えているんです。お店の閉店ですとか売場の移動ですとか、いろいろと厳しい状況もあったりしますが、ただただ信用を積み重ねる、そのために歯を食いしばって頑張ってきた、という感じですね。
ー今、こうして百貨店で気軽に仏具を買えたり、また仏壇を見比べたりすることができるのは、そんな時代の積み重ねのおかげなんですね!
 

取材協力

店舗名安田松慶堂(やすだしょうけいどう)
所在地東京都 中央区 銀座7-14-3 松慶ビル
最寄り駅東京メトロ日比谷線 東銀座駅
都営浅草線 東銀座駅
都営大江戸線 築地市場駅
東京メトロ銀座線 銀座駅
東京メトロ丸ノ内線 銀座駅
東京メトロ日比谷線 銀座駅
アクセス東京メトロ銀座線・丸ノ内線『銀座駅』徒歩7分
東京メトロ日比谷線・都営浅草線『東銀座駅』徒歩4分
営業時間10:00~18:00
定休日無休(年末年始除)
お問合せ先電話:03-3542-5771
※お問合せの際は、「いい仏壇を見て」とお伝えいただくとスムーズです
※「クーポンを発行」してからご来店いただくと、お得な特典を受けることができます。
仏壇の種類東京唐木仏壇 その他(全て取寄せ可)
取扱い仏壇品金仏壇 唐木仏壇 モダン仏壇
対応宗教・宗派

浄土真宗本願寺派 真宗大谷派 真宗高田派 浄土宗 天台宗 真言宗 臨済宗 曹洞宗 日蓮宗

安田松慶堂の口コミを見たい方はこちら