仏壇はどう処分する?具体的な供養の流れと費用

お仏壇が不要になった場合、お仏壇を新しいものに買い替える場合は、仏壇を処分することとなります。仏壇の処分の流れや踏むべき手順についてご説明します。

仏壇の処分方法と手順

お仏壇を処分する場合は、菩提寺(お付き合いのあるお寺)か、もしくは同じ宗派のお寺さんに「御霊(みたま)抜き」の儀式をしていただく必要があります。この際、新しいお仏壇に買い替えた場合は、新しいお仏壇へご本尊、位牌を移しかえ、住職さんに「御霊入れ」の読経をお願いしてもらいます。

その際、お付き合いのあるお寺さんがない場合は、仏壇店に紹介してもらうことも可能です(お寺さんへのお布施は、お寺によっても違いますが、5万円程度と思われます)。御霊抜きを行った後、古い仏壇は、廃棄するか、「お焚き上げ」をしてもらうこととなります。「お焚き上げ」はお寺か、ご購入された仏壇店さんで行うことが多いようです。

いい仏壇で仏壇店・仏具店を探す

エリアを選択してください