1. お仏壇のお手入れ

お仏壇のお手入れ

お仏壇は仏様やご先祖様をお祀りする祭壇ですし、繊細な伝統的工芸品でもありますので、こまめに掃除をするのがよいでしょう。間違った掃除の仕方をすると、傷めてしまうことになりかねません。

唐木仏壇のお手入れ

唐木仏壇の掃除は比較的簡単です。
唐木や塗りの部分はよく絞った柔らかい布で拭きます。まず、乾拭きをした後、ワックスを塗ります。彫刻などの細かい部分は毛バタキでホコリを払います。真鍮性の仏具は研磨剤などを利用して磨きます。

金仏壇のお手入れ

金仏壇の掃除には特に気をつける部分があります。 金箔の部分は毛バタキでホコリを払うだけにします。直接手で触れると、指紋などがついてとれなくなります。触ってしまった場合は、やわらかい布で軽く乾拭きしてください。金具の部分も同じです。塩分に弱く、錆びやすいので、直接手で触らないようにします。
漆は水分に弱いため、漆塗りの部分は水拭きはせず、やわらかい布などで乾拭きします。
仏像や位牌、扉のサン、細かい細工がしてあるところは、先の柔らかい毛筆を使って払います。

長年使っていてお仏壇が汚れていれば、専門の職人に頼んで、金箔を貼りなおし、漆を塗りなおしてもらうと、生まれ変わったように綺麗になります。

「修理・買い替えについて」の他の記事

お仏壇の修理とお洗濯

お仏壇が汚れたり、破損したときは?

お仏壇の買い替え

古いお仏壇の買い替えについて

お仏壇の買い替えのポイント・流れ

今あるお仏壇の処理や新しい仏壇の購入タイミングについて

お仏壇の処分

不要となったお仏壇の処分の仕方について

お仏壇の処分・洗濯・修理の費用

お仏壇の処分・洗濯・修理の平均相場をご案内

ご成約のご連絡で、もれなく最大10万円がもらえる
いい仏壇お客様センター