1. いい仏壇トップ
  2. お仏壇選びのまめちしき
  3. 【5】仏壇はいつ買うのが適当?

【5】仏壇はいつ買うのが適当?

お仏壇はいつ買うのがいいでしょうか?いい仏壇をご利用の方に、仏壇を買うタイミングについて聞いてみました。

●仏壇を買うタイミングは人それぞれ
実はお仏壇を買うタイミング、というのは特に決められていません。買う方が必要と思われたタイミングで、しっかりと選んで買うことをおすすめしています。

いい仏壇をご利用の方に聞いてみたところ、こんな回答を得ることが出来ました。
仏壇画像
仏壇を購入したタイミング

一番よく聞かれた声は、「お葬儀後、四十九日まで」というタイミングです。普通、お亡くなりになった後、ご位牌を白木の位牌から本位牌に買い換えられます。その際に合わせてご仏壇を検討されます。御仏壇のご納品は1ヶ月程度のことが多いので、初七日が済んですぐに、というのが自然な流れのようです。

次によく聞かれるのが「初盆まで」というタイミング。お葬儀、初七日とバタバタとし、それから相続の手続きなどをしているとあっとういうまに数ヶ月経っていることも。
初盆が来る頃には落ち着いているので、しっかり吟味して準備をされるようです。

●仏壇が税金対策に?
お仏壇は死後にご遺族の方が買うだけではなく、生前にご自身で買う、という方もいらっしゃいます。

実は、お仏壇やお墓と言った祭祀財産は相続税の非課税の対象となっています。おりんなどのお仏具もその対象です。

お仏壇も、平均37万円(別記事リンク)程度の出費になるものですので、できれば誰の費用負担で購入するかはしっかり決めておきたいもの。通常は配偶者や長子などの祭祀承継者が費用負担するのが普通ですが、ご本人が生前に買っていれば、残された方にそういった心配をかけることもありません。

●お仏壇も「家」の一部だから
大きな仏壇の場合は特にそうですが、小さな仏壇の場合であっても、引っ越しや新築といったお住み替えのタイミングで購入を検討する方が多いようです。

お仏壇は、お墓と同じく、大切な方の死後の家の一部です。新築や引越しをお考えの際には、仏壇を置くスペースのことも考えてみていただければと思います。

お仏壇の中には注文生産品や限定数量のもの、人気商品といった理由で注文から納品まで数ヶ月〜1年待つものもあります。実は、必要と思ったときが買い時かもしれません。必要なときがくるのに備えて、ぜひ、お近くの「はせがわ」の店舗で様々な商品に触れてみて下さい。




日本全国から最適な仏壇を探す

ブログの一覧ページへ戻る

ご成約のご連絡で、最大30万円がもらえる
いい仏壇お客様センター