「お仏壇であり、お墓でもある」 一台二役のハイブリッド仏壇

株式会社テンマック
株式会社テンマック

"「維持するのが大変だからお墓はいらない」、「お仏壇は手をあわせたいときに、すぐそばにあってほしい」── そんな人たちの思いから生まれた「花供養墓」は、遺骨を収納するお墓として、また場所を選ばずお祀りできるコンパクトなお仏壇としての機能も併せ持った納骨式仏壇です。「お墓が見つからない人や、家にお骨を置いたままになっている人にもおすすめ」という同商品を考案し、新しい供養のカタチを提案しているのは世田谷区の株式会社テンマックです。

  • クーポン
  • 株式会社テンマックの口コミや地図、営業時間をご覧になりたい場合はこちら

2つの箱で構成されるスクエアデザインは、置き場所に困らないコンパクト設計

"「亡くなった方のご遺骨を先祖代々のお墓に納めてお参りをする」、また、それと同時に「自宅にお仏壇をお祀りして供養する」という、これまで常識とされてきた供養のあり方は、時代の流れとともに変わりつつあります。花供養墓は、従来の形式にこだわらずに、故人をより身近に感じながら供養できる新しいアイテムです。本体はフリーズドライ加工された”枯れない供養花”(実用新案取得済み・特許出願中)が入った「花箱」と、粉骨や仏具を収める「収納箱」という、それぞれ27cm四方の2つの箱で構成されており、箱を重ねて西陣織の敷物(付属品)をかけて収納することも可能。1体納骨タイプの「銀河」、2体納骨タイプの「昴」「明星」の3種類があり、漆塗り・ウレタン塗装などの仕様別にカラーバリエーションも用意。和室・洋室、どちらのインテリアにも合う明るい色合いが揃っています。

好きだった花や、思い出の品… 自由な組み合わせのオーダーメイドも可能

"「花箱」に収められている供養花は、独自の長期保存技術によって製作されたもの。観賞可能期間が3〜4年とされるプリザーブドフラワーとは異なり、着色料や保存料を一切使用せずに、生花の美しさを半永久的に保つことができるのだとか。1点ずつ手作業でアレンジメントされているので、「あの人が好きだったお花をしきつめたい」「毎年咲くのを楽しみにしていた庭のバラを供養花に」「愛用していたメガネや時計も一緒にお祀りしたい」など、オーダーメイドも可能(有料)です。「銀河」「昴」は注文から納品まで40日程度。漆塗りの「明星」は2〜3カ月程度の受注生産となります。
「2体納骨タイプの「昴」と「明星」については、現在特典として、10年間有効の1体分の粉骨加工サービスと、基本仏具を進呈中です」(テンマック担当者)"

儀式としての供養から、心を癒す供養へ

"花供養墓で故人をどのように弔うかは、その人次第。より個人的、より自由な供養が可能です。購入した方からは、「家族団欒の中で、いつでも会える」、「コンパクトなので、海外移住時に持っていくことができた」などの声が寄せられているそうです。同社では、「儀式としての供養から、心を癒す供養へ。遠くでの供養から、身近な供養へ。季節の供養から、毎日気軽に会える供養へ。」を合言葉にホームページなどで情報を発信しています。事前に予約すればテンマック本社で、その実物を見ることができます。場所は、東急大井町線「上野毛」駅から徒歩4分の住宅街の一角。常時6〜7台を展示しています。
「特に、花の最も美しい瞬間を封じ込めた、まるで生花のような供養花の実物を、ぜひご覧いただきたいです」(テンマック担当者)"

  • 漆塗りの「明星」(左)とコンパクトサイズの「銀河」(右)
    漆塗りの「明星」(左)とコンパクトサイズの「銀河」(右)
  • ダークブラウン・ホワイト・など4つのカラーから選べる「昴」
    ダークブラウン・ホワイト・など4つのカラーから選べる「昴」
  • クーポン
  • 株式会社テンマックの口コミや地図、営業時間をご覧になりたい場合はこちら

お近くの仏壇店

ご成約のご連絡で、最大30万円がもらえる
いい仏壇お客様センター