JR厚狭駅から徒歩圏内!創業90余年の仏壇仏具の専門店

井上佛工所
井上佛工所

井上佛工所は創業大正9年、山口県山陽小野田市に店舗を構え、仏壇・仏具の販売、お仏壇の塗替えやすすぬき等の修理・メンテナンスを自社にて行っています。JR山陽本線「厚狭駅」在来線口より徒歩にて約10分と自転車や徒歩での来店も多い地域に根付いたお店です。宇部・旧小野田市方面からは、小野田インターから朝暘カントリークラブゴルフ場を過ぎて厚狭バイパスの下をくぐり、旧国道2号線加藤交差点(スーパー丸久、セブンイレブン、明屋書店さんのある交差点)手前30メートルの交差点(貸衣装屋さん)を厚狭駅方面に左折して300メートル進んでいただければ、進行方向の左手にあります。隣は永山酒造さんです。お車でお越しの方も安心の駐車場も完備しています。地元のお客様が多いですが、ホームページを見られて、宇部・ 旧小野田市方面・美祢市、下関市からも足を運ばれる方も多いそうです。

  • クーポン
  • (株)井上佛工所の口コミや地図、営業時間をご覧になりたい場合はこちら

お手頃価格から高級品まで圧巻の品揃え

落ち着いた雰囲気が印象的な井上佛工所は、見やすいお店作りを心掛けており、ゆっくりと商品を見ることができます。金仏壇から家具調のモダン仏壇まで、およそ35本ほどのお仏壇を展示しています。山口県では、浄土真宗本願寺派(お西)が多いので、金仏壇が7本、浄土真宗本願寺派、浄土宗、曹洞宗などのの八宗・全ての宗派向けの唐木仏壇が8本、最近、需要の高い家具調(モダン)仏壇を各サイズ・カラー、素材違いで、20本程度展示しています。お仏壇ごとに、様々なカラーバリエーションの仏具を入れてディスプレイしています。仏具は、あくまでも参考例ですので、お客様の好みで差し替えられます。各宗派ごとに宗派に沿った仏具を入れて展示し、わかりやすく展示されているのも、お店の心配りが感じられます。「過去に納品したお仏壇の写真も用意していますので、設置するお部屋の雰囲気やお客様の好みと照らし合わせて、コーディネイトしていただければと努めています。」(井上佛工所 店長)

充実のアフターサービスで購入後も安心

初めてのお仏壇選びは、品質のこと、価格のこと、宗派のことなどわからないことばかりです。さらに大切なご家族を見送った悲しみが癒えなまま不安な状態で来店されるお客様も少なくありません。同店では、そのようなお客様に気軽に相談していただけるお店でありたいと、笑顔でお客様を出むかえし、心に寄り添った接客を心掛けています。お仏壇の納品時に、平時と法事やお盆の際のお仏壇の飾り方の説明文を添えたお写真を頂けるサービスや仏壇・仏具の御手入れ方法、宗派ごとの作法を記したリーフレットはお客様に大変好評とのこと。購入後の傷や破損には、即時対応し、何十年後に訪れるお仏壇のスス抜きや塗り替え、修理などのメンテナンスも店舗の工房にて対応するため、購入後も安心です。お客様に喜んでいただいたエピソードを語ってくださいました。「昔、当店で先代が購入したお仏壇が、年数と共に傷や汚れで劣化してしまいましたが、苦労して買い求めたお仏壇を買い換えるのは忍びないとお客様から相談を頂き、お宅に訪問させて頂き拝見すると金箔が剥がれ傷が目立ち大変痛みが目立っていましたが、修理内容を説明させて頂きお預かりして修理させていただきました。1ヶ月後、修理が完了しお届けをし無事設置が終わると、ご家族の方が『見違えるように綺麗になった』と大変喜んでいただきました。自分の祖父が手がけた仏壇を、自分の代で、またこの先何十年とお客様に安心して使って頂く事ができて幸せです。」(井上佛工所 店長)

お客様の心に寄り添った接客でお仏壇選びをサポート

限られたスペースの井上佛工所では、お仏壇の他、各種仏具や盆提灯も多数取り揃えています。安易にお仏壇の買い替えを押し付けることなく、受け継いだ大切な仏壇を次の世帯に引き継げるように同店では、お仏壇のスス抜きや修理を得意とし、金仏壇は細部まで分解し、洗浄、キズ修理、金箔の張り替え、金具のメッキ直し、ウルシの塗り部分も手磨きを行い、艶出しし、購入時の輝きを取り戻し新品同様に綺麗に修理いただけて、お客様から大変喜ばれているそうです。また、引っ越し時やリフォーム時のお仏壇のお預かり、お仏壇のクリーニングやお仏壇の移動も行っており、購入後のアフターケアも万全です。すべて自社の専門スタッフが責任をもって対応してくれます。

また、店長より、供養に対する想い、お仏壇への想いを語っていただきました。
「現代におけるお仏壇の果たす役割『心の悲しみの癒し(グリーフケア)』
愛する親族を失うと、誰もが大きな悲しみを感じます。この悲しみを特に「悲嘆(グリーフ)」と呼びます。
この特別な悲しみは、人によっては数年にも続きます。最近ではようやくこの悲しみを癒すこと(グリーフケア)の重要性が認識されるようになってきました。
仏壇を前にして、自分の心の中で亡くなった親族との対話を通して、人は悲しみを乗り越えていくことができます
また、お仏壇に向かい会う時間は、自分自身を見つめ直して自分らしさを取り戻すことが出来る大切な時間です。

『家族の繋がり』
お盆やご法事の時は、普段一緒に住んでいない家族や親戚が仏壇の元に一緒に集うことで、家族や親族のつながりを確認し、他人への思いやりを強めていくことができます。
『子供の情操教育』
核家族化が進み、寝食をともにした家族の死を体験することが少なくなった今日、そのような環境で育った子供たちは人間の命をどのようにとらえるのでしょうか。
家族がお仏壇に手を合わせる姿を目にすることで『ご先祖があって、そのおかげで今日の私たちがある』とご先祖への感謝する気持ちを、自然に子や孫の世代に受け継ぐことができます。
人の死を通して、今日こうして自分が生きていることの感謝の気持ちを表し、命や家族の大切さを改めて考えることが出来ます。

『宗教や宗派を問わず亡き故人を偲ぶ場としての祭壇』
また、特定の宗派に属さず、無宗教であっても、お写真や遺品を飾る場所として、お骨を手元で供養し、亡き故人を偲ぶ場として、祭壇としてお仏壇を捉えるのもひとつの考えです。仏教とは関係なくても、亡くなった人を祀る場所が欲しいと考えるのは当然です。
これらが、現代における、仏壇の重要な役割かもしれません。

形式にとらわれず、自分に合ったスタイルで信仰し供養したいと思っていらっっしゃる方も増えています。
お仏壇の形やデザインがどのように変わったとしても、祈りや供養の本質はいつの時代も変わりません。
一番大切なのは、故人に向かって手を合わせ、対話をする時間を持ち続けること。

近年需要の高いモダン仏壇は、現代の暮らしに合ったサイズとカタチにより、仏壇という伝統を現代につなぎ、想う心・偲ぶ心をより身近な存在にします。」

最後に、店長よりメッセージを頂きました。「ネットでも気軽に、お仏壇や仏具が購入できる時代ですが、やはり足を運んで、ご自身の目で見て確かめて納得できるものを選ぶのか、一番大切だと思います。まずはお客様のご要望をよく聞き、お客様の仏壇選びの一助になれればと思い、誠意を持って対応いたします。」(井上佛工所 店長)

  • クーポン
  • (株)井上佛工所の口コミや地図、営業時間をご覧になりたい場合はこちら

お近くの仏壇店

ご成約のご連絡で、最大30万円がもらえる
いい仏壇お客様センター