時期(カレンダーなど)

法要とお参り

初夏の行事【夏越の祓】

夏越しの祓は、毎年6月30日に神社で行われる行事のことです。境内に設置された茅の輪をくぐる、紙や藁で作った人の形の形代(かたしろ)を使って禊を行うなどして、残り半年の安泰や無病息災を祈願します。また水無月という和菓子を食す風習もあります。
仏教について

5月におすすめのお供え物と贈る際のマナー

仏壇のお供え物は故人だけではなく、仏壇の中にいる仏様に対して敬意や感謝をする意味もあります。今回は仏壇のお供え物に何を選んだらよいのか悩んでいる方に向けて、5月におすすめのお供え物と贈る際のマナーについて紹介します。