1. いい仏壇トップ
  2. よくある質問
  3. 仏壇の材質について

よくある質問

キーワードから探す

仏壇には黒檀や紫檀という材質があると聞きましたが、これはどんなものなのですか?


黒檀や紫檀は昔から唐木と呼ばれており、唐木仏壇という名称もこれが由来です。最近は乱伐が進んだ上に、生育が遅いため、非常に高価で貴重なものになっています。

黒檀は黒を基調とし、美しい縞模様がある縞黒檀をさします。

紫檀は硬く、暗赤紫色の鮮やかな色をしています。長時間自然乾燥をし、手間もかかりますが、虫や菌などに強く耐久性に優れているので、仏壇には最適です。

>質問一覧へ戻る

ご成約のご連絡で、もれなく最大10万円がもらえる
いい仏壇お客様センター