1. いい仏壇トップ
  2. よくある質問
  3. 浄土真宗では位牌を祀ってはいけないのでしょうか?

よくある質問

キーワードから探す

浄土真宗ですが仏壇に位牌を祀っています。
先日、親戚から浄土真宗では位牌は祀らないと指摘されました。 浄土真宗では位牌を祀ってはいけないのでしょうか?


浄土真宗では本来位牌は祀りません。

浄土真宗では、先祖供養・追善供養というものが教義上なく、 人は亡くなったら阿弥陀仏に救われ、すぐに成仏できると考えるため、位牌は必要ないのです。



位牌は、供養することによって成仏できるとする考えで用いられるものですから、浄土真宗は他の宗派とは違って位牌は用いず、過去帳や法名軸(礼拝の対象とはしない)を用います。

しかしながら、現在では、位牌がないと寂しいということで浄土真宗でも位牌をお祀りする方がたくさんいらっしゃいます。



位牌は浄土真宗では本来必要ないものですが、お寺さんによっても様々な考え方がありますし、位牌を祀ることを容認しているお寺さんもありますから、一度、ご相談されてみるといいと思います。

>質問一覧へ戻る

関連ページ

ご成約のご連絡で、もれなく最大10万円がもらえる
いい仏壇お客様センター