1. いい仏壇トップ
  2. よくある質問
  3. 位牌はいつ作ればいいのでしょうか?また、どのような物を選べばよいのでしょうか?

よくある質問

キーワードから探す

位牌はいつ作ればいいのでしょうか?また、どのような物を選べばよいのでしょうか?


お位牌は亡くなってから49日までに作ることとされています。

お位牌には、漆塗りの上に金箔を施したものや、木目の美しさを強調したものなど、様々なものがあり、値段も数千円から数十万円まで様々です。どんなもの選んでも構いません。


位牌の大きさは、既に仏壇に別の位牌があるのでしたら、その位牌と同じが、少し小さめの位牌を作られるのがよいでしょう。
仏壇店には、お寺様に書いていただいた戒名の原稿か、白木の仮位牌から字を書き写して持参されるとよいでしょう。

その際、戒名の字は旧字体などを使っていることも多いので、仏壇店とよく確認し合う必要があります。



お位牌は、値段、品質もまちまちなので、実際に現物を見てから購入した方がよいと思います。

文字の加工についても、彫刻や手書きなど、いろいろありますから、仏壇店に相談して、ご自分に合ったものを選ばれるとよいと思います。

>質問一覧へ戻る

関連ページ

ご成約のご連絡で、もれなく最大10万円がもらえる
いい仏壇お客様センター