顧客とのつながりを第一に考える東北随一の神仏具店

(株)八田神仏具店(青森県八戸市)
(株)八田神仏具店(青森県八戸市)

1806年(文化3年)、八田神仏具店は、八戸市十三日町にロウソク問屋として創業しました。仏壇の販売は昭和初期から始まり、現在では十三日町の本店のほか、市内に「ムツ湊店」「鮫店」、三戸郡に「五戸店」、三沢市に「三沢店」と5店舗を数える東北随一の仏壇店となりました。
本店は八戸駅から車で約15分の中心街にある茶色の煉瓦色の建物。入りやすいアットホームな雰囲気で、地元八戸を中心に十和田、岩手県久慈など、各地から多くの顧客が訪れます。

  • クーポン
  • 八田神仏具店/十三日町店の口コミや地図、営業時間をご覧になりたい場合はこちら

蒔絵入りの仏壇を始め約150本の仏壇を展示

1階は、フロアの右側が上置き仏壇コーナーとなっており、上置き仏壇が綺麗に並べられています。ほかに神具、仏具や線香・ろうそくなどの小物が展示されています。2階は、手前に家具調仏壇のコーナー、奥には、けやきや塗りの仏壇を始めとした従来型の仏壇が約150本展示されています。販売部の高田氏のお勧めは蒔絵入りの仏壇。花をデザインした蒔絵がワンポイント的に付いた仏壇で、女性に特に好まれているそうです。仏壇は国産品が中心です。

顧客とのつながりを特に重視

八田神仏具店では、顧客とのつながりを特に大切にしているそうです。
「お客様はそれぞれ、その思いも、求められる商品も違っています。お客様との信頼関係をつくり、気軽にご相談いただける雰囲気にすること。八田神仏具店では接客の際、そのことを第一に心掛けています」(販売部 高田氏)
保証については永続的。仏壇を販売する際には、仏間の寸法を測りに来てくれることもありますし、納品の際もスタッフが自宅に訪問して仏具の配置について説明してくれます。また、仏壇の修理修復については、クリーニングだけでなく、平成20年5月からは部品を全部解体して行う仏壇修復サービスも始まりました。仏事コーディネーター(全宗協)も5名在籍しております。

顧客からの声はどんな些細なことでも対応

八田神仏具店では、商品については信頼できるメーカーの商品だけを仕入れるように心掛けているそうです。また、商品は売りっ放しではなくアフターフォローを重視。販売したスタッフがいつまでも商品の面倒をみてくれます。
「お客様からの声は、どんな些細なことでも対応するよう心掛けております。お仏壇の扉が閉まらないといった声にも、お電話を頂ければすぐにお伺いさせていただきます。お客様とのつながりを大事にし、いつまでもフォローしていきたい。八田神仏具店は、そのように考えております」(販売部 高田氏)

  • 店内風景
    店内風景
  • 人気の小型仏壇
    人気の小型仏壇
  • 店内150本展示
    店内150本展示
  • クーポン
  • 八田神仏具店/十三日町店の口コミや地図、営業時間をご覧になりたい場合はこちら

お近くの仏壇店

ご成約のご連絡で、もれなく最大10万円がもらえる
いい仏壇お客様センター