1. 具足

具足

具足とは、「三具足」、「五具足」、「四具足」などお仏壇にお祀りする仏具一式を指しています。その中でも香炉・花立て・ロウソク立ての仏具一式は非常に重要であり、それぞれ香・花(華)・灯の三つの供養具として使用します。具足はお仏壇の大きさや宗旨によって組み合わせや配置が異なります。

具足とは

具足とは武士の武具や甲冑の意味もありますが、ここではお仏壇にお祀りする仏具一式という意味で取り上げています。具体的には、香供養具である香炉、花供養具である花立て、灯供養具であるロウソク立ての仏具一式を総称した「三具足」や「五具足」などを指します。これらはお仏壇の大きさ、宗派や菩提寺の考え方によって決まり事があり、同じ宗派でも地域の風習によっては若干異なる場合があります。

具足を探す

三具足・五具足・四具足

三具足(みつぐそく)

先祖を思い、故人を追悼するために生まれた過去帳と位牌。いずれも先祖代々の記録書としての役割を担っていますが、両者には大きな違いがあります。位牌がその方の魂が込められている、故人そのものと考えられていることに対して、過去帳は家系図の意味合いが強いことが特徴です。そのため、ほとんどの宗派では仏像と同様に位牌をお祀りし、過去帳はお仏壇の内部に保管しておく場合が多いようです。50回忌などの節目で位牌や法名軸は菩提寺で処分してもらいますが、過去帳は永続的にご家庭で守り伝えられていきます。

五具足(ごぐそく)

香炉1・ロウソク立て2・花立て2の形式です。香炉を中心に、両脇にロウソク立て一対、花立て一対を飾ります。正式な荘厳の形式ですが、通常時は略式の三具足を使用しているご家庭が多く、お仏壇の大きさや菩提寺の考えによっても荘厳の仕方が変わります。

四具足(しぐそく)

浄土真宗本願寺派では、華瓶(けびょう)2・火舎(かしゃ)1、ロウソク立て1の形式を指します。上卓の中央に火舎、その左右に華瓶、ロウソク立ては火舎の後ろに配置し、華瓶には樒を1~2本挿します。真宗大谷派では火舎香炉1、華瓶2、仏飯器1の形式でお仏壇にご安置します。

ちなみに「五具足」に茶湯器1・仏飯器1を加えた形式を「七具足」と呼び、「五具足」に茶湯器1・仏飯器2・高杯2を加えた形式を「十具足」と呼んでいます。

具足を探す

具足の置き場所

「三具足」、あるいは「五具足」は一般的に前机(前卓)にお祀りします。小型のお仏壇や上置きタイプのお仏壇の場合には経机に三具足を置くなどして調整します。浄土真宗本願寺派、真宗大谷派では「三具足」または「五具足」を前卓に祀り、「四具足」を上卓に祀る形式が正式とされています。

香供養・花(華)供養・灯供養

「香り」はお仏壇に向き合う私たちの体と心を清めるために、「花」は慈悲の心や極楽浄土で咲く最上の蓮華そのものを表現し、「灯」は仏様の智慧を表しています。

さまざまな仏具の役割

お仏壇へお祀りする仏具には、本尊やご先祖様を供養するための「供養具」、お仏壇をきらびやかに装飾する「荘厳具」、音を出す「梵音具」、仏具を置くさまざまな卓や台などがあります。その中でも重要な仏具が香・花(華)・灯の供養具です。どのようなお仏壇であっても香炉、花立て、ロウソク立て一式の「三具足」は揃えるようにしましょう。小型の上置き仏壇でもそのサイズに合わせた各宗派の具足を販売していますし、家具調のお仏壇にはモダンな陶器製やガラス製など、デザイン性の高い仏具が登場しています。お仏壇は本尊をお祀りして仏具を飾り、供養することが大切ですので、それらが揃っていないお仏壇は完成形とはいえません。お仏壇の素材・デザインに合う仏具を厳選して選び、美しい荘厳をして日々祈りを捧げましょう。

供養具

香供養具
  • 香炉
  • 前香炉
  • 火舎香炉
花(華)供養具
  • 花立て(花瓶)
  • 生花
  • 常花
灯供養具
  • ロウソク立て(燭台)
  • 燈篭
  • 輪灯
  • 置燈篭
飲食供養具
  • 茶湯器
  • 仏飯器
  • 高坏
  • 霊供膳
  • 段盛
先祖供養具
  • 位牌
  • 盆提灯

梵音具

  • 木魚
  • 木鉦
  • リン

荘厳具

  • 瓔珞(宝鐸)
  • 打敷

台・卓

  • 上卓
  • 前机(前卓)
  • 経机

具足を探す

日蓮宗の具足

日蓮宗の具足には故人の情報を記すだけでなく、日蓮聖人や歴代御法主上人の命日、大聖人の法難、お題目なども合わせて記載されており、毎日の勤行時に使用します。

具足は誰が記入するか

具足は菩提寺の住職に書いていただくことが一番よいとされていますが、各ご家庭で故人と最も縁のある方が記入しても構いません。鉛筆や筆ペンなどで書く方もいるかと思いますが、なるべく硯をすって墨で書き残すのが最良です。数十年以上墨の字は残り、後々の世代へ伝わっていきます。故人の命日、戒名、俗名、享年。続柄などを細かく記載し、各家庭の系譜を未来の世代のために記録していきましょう。

具足を探す

お仏具の種類

仏像

掛軸

お位牌

過去帳

具足

香炉

ローソク立て

花立て・花瓶

法名軸

打敷

経本

リン

木魚

燈篭

瓔珞

仏飯器・茶湯器

霊供膳

高坏

経机

盆提灯

常花

お近くで『お得に』購入できる仏壇店

上記以外でにある仏壇店を探す

「仏壇、仏具選びのポイント」の他のカテゴリ

「お仏具とお位牌」の他の記事

戒名

戒名の位と宗派による違いを解説します

お数珠

数珠の種類と宗派による掛け方の違い

お線香

バラエティーに富む、お香とお線香の世界

各宗派のお仏具の飾り方

各宗派の標準的な祀り方について解説しています

ご成約のご連絡で、もれなく最大10万円がもらえる
いい仏壇お客様センター